東備讃瀬戸・イイとこ取りの旅
2市2町、代表的な観光地を余すことなく巡る3泊4日のコース。初めて訪れる方にもおすすめです。

       
1日目
スタート 玉野市・宇野港
フェリー20分 直島町・宮浦港
バス約20分 直島町/美術館エリア
(徒歩約30分)
(自転車約20分)

地中美術館

(No-Image)
建築家・安藤忠雄氏が設計。建築そのものが芸術作品であり、クロード・モネの「睡蓮」などが永久設置されています。

所要時間:約90分
料金:大人2000円、15歳以下無料
閉館:月曜(祝日の場合は翌日振替)
<エリアワンポイント>
宮浦から南下すると、アートの島「直島」が誇る美術館が立ち並びます。時間が許す限り現代美術を堪能して帰ってください。

<その他周辺スポット>

ウファン美術館
ベネッセハウス
バス約5分 直島町/本村地区散策
(徒歩約30分)
(自転車約15分)

家プロジェクト

(No-Image)
直島の古い家並みが残る本村地区で、古民家などを改修し、アーティストが家の空間そのものを作品化したものです。

所要時間:約60分
料金:大人1000円、15歳以下無料
閉館:月曜(祝日の場合は翌日振替)
<エリアワンポイント>
のどかな港に立ち並ぶ古民家群で、家プロジェクトを楽しむ傍ら、狭い路地にキラリと輝く屋号表札も要チェックです。それぞれの民家にちなんだ「ニックネーム=屋号」です。


バス約8分 直島町・宮浦港
(徒歩約30分)
(自転車約15分)

赤かぼちゃ


草間彌生「赤かぼちゃ」2006年 直島・宮浦港緑地
写真/青地 大輔
『太陽の「赤い光」を宇宙の果てまで探してきて、それは直島の海の中で赤カボチャに変身してしまった』と草間彌生自身が語った作品。草間作品の特徴である水玉のいくつかはくりぬかれており、内部に入ることができます。

所要時間:約10分
料金:無料
閉館:年中無休
<その他周辺スポット>
・直島パヴィリオン

海の駅「なおしま」

島の玄関口宮浦港に建設された斬新なデザインの施設。観光案内所、カフェ、特産品販売店などがあります。

所要時間:約30分
料金:入場無料
閉館:年中無休
<エリアワンポイント>
直島の旅の最後、「I♥湯」で疲れを癒してください。

<その他周辺スポット>
直島銭湯I♥湯
フェリー約50分 高松港(高松市内泊)
2日目
スタート 高松市・JR高松駅
電車約5分 高松市・JR栗林公園北口駅
徒歩3分

栗林公園


栗林公園
国の特別名勝、回遊式大名庭園。6つの池と13の築山を配した広大な園内はどこを巡っても、水と緑と石の織りなす風景が一幅の名画を思わせます。

所要時間:約100分
料金:大人410円、小人170円
閉館:年中無休
<エリアワンポイント>
「栗林公園」へは「JR」、「ことでん」の二つの鉄道の駅とバス停がちかくにあり、アクセスが大変便利です。


電車約10分 高松市・JR屋島駅
シャトルバス
約18分
 高松市/屋島

新屋島水族館


新屋島水族館
アメリカマナティをはじめ、200種・2000点の生物が展示されています。クラゲを集めたコーナーや、イルカやアシカのライブショーなども人気です。

所要時間:約120分
料金:大人1,200円、中人700円、小人500円
(3歳未満は無料)
閉館:年中無休
<エリアワンポイント>
新屋島水族館のある屋島山上は、源平合戦の舞台として有名。瀬戸内海を見おろす眺めは絶景です。是非山上の散策を。


<その他の周辺スポット>
屋島山上
シャトルバス
約18分
 高松市・JR屋島駅
電車約10分 高松市・JR高松駅

高松中央商店街


高松中央商店街
8つの商店街で構成される中央商店街は、アーケード総延長が2.7Kmもの長さを誇り、ブランド店からマニアックな専門店まで、様々なお店が立ち並んでいます。南北両サイドには大型店舗もあり、ぞんぶんにお買い物を楽しむことができます。

<エリアワンポイント>
サンポート高松に、高松中央商店街。高松駅から高松港に向けて、ちょっと寄道するだけで、高松を数倍お楽しみいただけます。


<その他周辺スポット>
サンポート高松
徒歩約10分 高松市・高松港
フェリー約65分 土庄港(土庄町内泊)
3日目
スタート 土庄町・土庄港
徒歩約1分

平和の群像

平和の群像
小豆島の玄関口、土庄港には、壺井栄の不朽の名作である「二十四の瞳」のブロンズ像があり、平和と幸せを求める永久の願いが込められています

所要時間:約15分
<エリアワンポイント>
港周辺旅館・ホテルにてレンタサイクルの貸し出しがあります。港からエンジェルロード周辺までの移動は断然レンタサイクルがおすすめ。


<その他周辺スポット>
太陽の贈り物
バス約5分 土庄町/市街地散策
(徒歩約30分)
(自転車約15分)

土渕海峡

土渕海峡
小豆島の土庄地区と渕崎地区に挟まれた「土渕海峡」。世界一狭い海峡としてギネス認定されており、町役場で横断証明書(1部100円)を発行しています。    

所要時間:約15分
料金:無料(ただし横断証明書発行は100円)
<エリアワンポイント>



<その他周辺スポット>
迷路の町
MaiPAM

尾崎放哉おざきほうさい記念館
エンジェルロード
バス約11分 土庄町・土庄港
フェリー約30分 土庄町・唐櫃からと

豊島てしま美術館

(No-Image)
豊島の棚田中心部に立地。内部空間は、床のいたる所から水が湧きだし1日を通して「泉」が誕生する作品母型が展開されます。自然と建築、現代美術が融和した環境を作り出しています。

所要時間:約60分
料金:大人1500円、15歳以下無料
閉館:HPをご確認ください
<エリアワンポイント>
土庄港周辺同様、豊島散策もレンタサイクルがおすすめです。時間短縮を図れば、島内に分散するアートスポットにも足を延ばせます。

   
徒歩約10分 土庄町/唐櫃岡地区
(徒歩約15分)
(自転車約5分)

島キッチン

(No-Image)
半野外に席がある開放的なレストラン。島のお母さん達と丸の内レストランのシェフが協働し、地産地消にこだわった料理が自慢。テラスでは音楽やダンスなどイベントが開催されています。

所要時間:約60分
料金:−
閉館:HPをご確認ください


<その他周辺スポット>
ストームハウス
バス約11分 土庄町・家浦港
バス約30分 玉野市・宇野港(玉野市内泊)
4日目
スタート 玉野市/渋川海岸周辺

渋川マリン水族館


オットセイ
大小34個の水槽に瀬戸内海の種を中心とした日本各地の海洋生物を約180種2000点を飼育展示。屋外にはウミガメ・ゴマフアザラシ・オットセイといった海獣類や海洋機器等の実物も展示しています。


所要時間:約90分
料金:大人500円、小人250円
閉館:水曜日(春休み・GW・7月・8月は無休)、12/29〜12/31
<エリアワンポイント>
海よし、山よしの玉野巡りは、レンタカーがおすすめ。子供たち大喜びのスポットがいっぱいです。


<その他周辺スポット>
渋川海岸
ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル
タクシー約10分 玉野市/王子が岳

王子が岳

王子が岳から瀬戸内海の景色
渋川海岸に隣接し,巨岩・奇岩が重なり合うダイナミックな眺めに加え,山頂からは瀬戸大橋の全景,瀬戸内海の多島美,対岸の四国連山のパノラマが一望できます。


所要時間:約60分



<その他周辺スポット>
渋川動物公園
おもちゃ王国
タクシー約10分 玉野市/マリンホテル
バス約25分 玉野市・宇野港

駅東創庫

玉野市宇野港のそばの空き倉庫を改装し、造形や工芸家が活動する体験型「駅東創庫」。染色・ガラス・木工・陶芸・立体造形・絵画等の多岐にわたって、制作風景など見学することもできます。


所要時間:約60分
料金:入場無料
閉館:火曜日
<エリアワンポイント>
宇野港のある築港地区はアートな雰囲気に包まれています。旅の疲れをいやす「たまの湯」はH25年3月にオープン。


<その他周辺スポット>
たまの湯
宇野港周辺アートスポット



より大きな地図で モデルコース1(東備讃瀬戸観光懇談会) を表示